よくわかるやきもの大事典
2009/06/09(Tue)
よくわかるやきもの大事典よくわかるやきもの大事典

ナツメ社 刊
発売日 2008-11-21
価格:¥1,575(税込)


この記事のURL | 陶芸資料、ガイド | ▲ top
写真で分かる!図解 やきもの教室 |増淵 浩二
2009/06/07(Sun)

写真で分かる!図解 やきもの教室
増淵 浩二
日東書院本社 刊
発売日 2007-08-29
価格:¥1,470(税込)





内容紹介
土づくりから、成形、釉薬、絵付け、焼成まで完全網羅! ●土づくりの基礎から応用まで ●道具使いの基礎とコツ ●伝統的なものから新開発された釉薬の不思議解明 ●すべての仕上がりは炎で決まる etc.

内容(「BOOK」データベースより)
陶芸ライフを思い通りにするオールカラー133技法。土作りから、成形、釉薬、絵付け、焼成まで完全網羅。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
増渕 浩二
1944年生まれ。1965年、愛知県立瀬戸窯業高等学校卒業。1970年笠間に独立築窯(向山窯)。1984年、知事褒状(笠間焼技術後継者として)。1987年、笠間焼連合組合理事長。1991年、笠間焼協同組合理事長。1993年、関東通商業局長表彰(伝統工芸品産業の振興)。1995年笠間ライオンズクラブ会長、日本陶磁器工業協同組合連合会理事。1997年茨城県郷土工芸品振興協議会委員、茨城県伝統的工芸品産地交流促進協議会会長、財団法人日本伝統的工芸品産業振興協議会評議員。1999年伝統的工芸品産業振興協会、笠間焼伝統工芸士会長。2000年茨城県知事より感謝状(笠間焼の振興)。2002年社団法人笠間観光協会会長。2003年笠間市長より感謝状(笠間焼の振興)。2006年経済産業大臣表彰(笠間焼の振興)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



さらに詳しい情報はコチラ≫

Technorati :
Del.icio.us :
Zooomr :
Flickr :

この記事のURL | 陶芸資料、ガイド | ▲ top
近代日本の陶匠 浜田庄司―京都で道を見つけ、英国で始まり、沖縄で学び、益子で育った |水尾 比呂志
2009/06/07(Sun)

近代日本の陶匠 浜田庄司―京都で道を見つけ、英国で始まり、沖縄で学び、益子で育った
水尾 比呂志
講談社 刊
発売日 1992-11




内容(「BOOK」データベースより)

「用の美」に徹しつづけた陶芸作家・浜田庄司83年に及ぶ生涯の足跡と、魅力溢れる作品の数々(153点)を、未公開の新資料を多数加えて、一挙集編成。

著者紹介
1930(昭和5)年、大阪府生まれ。東京大学大学院美学美術史学科修了。武蔵野美術大学教授・学長。主な著書に『デザイナー誕生』『東洋の美学』『日本宗教造型論』(美術出版社)、『美の終焉』『日本美術史』『評伝 柳宗悦』(筑摩書房)、『民芸』『棟方志功』『河井寛次郎』(至文堂)、『現代民芸論』(新潮社)、『民窯の旅』『琳派』『日本美の造型』(芸艸堂)、『わび』(淡交社)、『美しさといふこと』(用美社)、『現代の陶芸・第3巻』『日本のやきもの・民窯1』『現代日本の陶芸・第2巻』(講談社)など。

さらに詳しい情報はコチラ≫

Technorati :
Del.icio.us :
Zooomr :
Flickr :

この記事のURL | 陶芸資料、ガイド | ▲ top
やきものの見方・楽しみ方―全国窯場別 |仁木 正格
2009/06/07(Sun)

やきものの見方・楽しみ方―全国窯場別
仁木 正格
主婦の友社 刊
発売日 2006-01




内容(「MARC」データベースより)

全国68窯場のやきものの伝統・特色と見どころを紹介。やきものの種類・技法と基礎知識、日本のやきものの歴史にもふれた初心者向けの入門書。名工・人間国宝ガイド、やきもの用語集、やきもの美術館ガイド付き。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

仁木 正格
長年出版社で美術工芸書、特に、日本の古陶磁、現代陶芸、茶の湯のやきものなど、陶磁分野の企画編集に携わる。現在「オフィス仁」を主宰し、陶磁関係の取材・執筆のほか、カルチャー講座の講師として活躍中。日本陶磁協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

さらに詳しい情報はコチラ≫

Technorati :
Del.icio.us :
Zooomr :
Flickr :

この記事のURL | 陶芸資料、ガイド | ▲ top
陶芸道具の選び方・使い方―陶工房 はじめての陶芸 (陶工房・はじめての陶芸) |小笠原 規恵 /豊田 すおみ
2009/06/07(Sun)

陶芸道具の選び方・使い方―陶工房 はじめての陶芸 (陶工房・はじめての陶芸)
小笠原 規恵 /豊田 すおみ
誠文堂新光社 刊
発売日 1997-07




内容(「MARC」データベースより)

やきものをつくる上でよく使う道具の紹介から、陶器づくりの流れ、陶土や釉薬について、道具の選び方・使い方、窯やろくろについてなどを写真入りで紹介した、初心者向けの入門書。〈ソフトカバー〉

さらに詳しい情報はコチラ≫

Technorati :
Del.icio.us :
Zooomr :
Flickr :

この記事のURL | 陶芸資料、ガイド | ▲ top
| メイン |