石州亀山焼運営者情報
2008/11/21(Fri)

 

窯元名称  石州亀山焼 (せきしゅう かめやまやき)

所在地 島根県浜田市上府町荒相 ロ418-1      

TEL  0855-28-2822    FAX 0855-28-2822


代表 佐々木硯城 (Kenjoo Sasaki)  

 

 

佐々木硯城 (KENJOO SASAKI)

 

本名 佐々木繁政
1931年 4月14日生まれ


小学校を卒業後陶芸の世界に入り、非常に厳しい修行時代を過ごす 
福岡県の上野焼十時窯(あがのやきとときがま)で、25年修行研究上野焼

古来の伝統と釉薬の秘法を体得

         

1971年(昭和46年)春帰郷、師匠が若き頃に使用された窯を、継承旧跡亀山城に

ちなんで<石州亀山焼>と命名

以来、辰砂、焼き締め、赤流し、青流し、黒釉、白釉、イラボ釉など多彩な

釉薬を使い、 独自の技法をもって名器の作出に努めております


1973年 島根県県展入選
1974年 島根県県展銅賞入賞   以後連続入選 
1987年 新日美展入選    以後3回入選  
1991年 新日美展入賞
1998年 新日美展島根県支部大賞<受賞 
個展、グループ展多数

2008年 島根県ふるさと伝統工芸品に指定


             

                                         
             

 

佐々木弘吉 (HIROYOSHI SASAKI)

1963.6.6浜田市生まれ
         福岡県田川市 大任小学校
          浜田市立有福小学校卒業
           浜田市立有福中学校卒業
1983    島根県立浜田高等学校卒業
1988    青山学院大学卒業
      大原簿記会計士科
1992     愛知県立窯業高等技術専門校 陶磁器科卒業
1992     帰郷以後父を師に仰ぎ作陶をはじめる


ろくろ作品、陶板皿、窯たき(窯焼き)、経理、個展関係一切をてがける 
ホームページの管理、運営

 


 

 

 

佐々木和美 (KAZUM I SASAKI)



島根県立浜田高等学校卒業
愛知県立窯業高等技術専門校卒業
多治見市こけい窯にて修行

生け花 池坊正教授

異業種グループ 『陶花婆(とうかば)会』所属
花器制作、絵付け作品を得意とする
グループ展多数開催

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
この記事のURL | 運営者情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |